フィットネスを通して、世の中の女性に自信を届けたい。〜栗原ジャスティーンの、自分を好きでい続けるための、3つのこと〜

栗原ジャスティーン|ライフスタイルモデル、シェレンフィット代表

1988年10月2日生まれ。東京都出身。中学生からモデル活動をスタート。23歳で移住したLAのジムで輝いている女性トレーニーに魅了され、本格的にトレーニングを始める。現在は、ライフスタイルモデルとして健康美を広める活動をしている。2016年よりDNS、アンダーアーマーアンバサダー就任、また2019年よりアンダーアーマーグローバルアンバサダーに就任。2021年5月より日本最大規模の女性フィットネスコミュニティ“Schellin Fit”をスタートさせた。

 

 

自分を好きでい続けるための、3つのこと

 

#1 MY DINING 

自分の体が欲するものをバランスよくいただく

Schellin Fitのメンバーさんにいつもお話ししているのは、食べたらダメなものではなく、食べて良いものにフォーカスするということ。例えば甘いものはダメ!というルールを作るとそれしか考えられなくなり、疲れてしまいます。そのため、食事制限はルール決めはしていません。

 

私が大切にしているのは、昔ながらのバランスの良い食事です。最近は、メディアの影響もありスーパーフードや「〇〇フリー」のような極端な食生活を送っている方が増えています。しかし、それが必ずしも自分の体にフィットするとは限りません。これまで食べなかったものを急に摂取しても、うまく分解できずにかえって不健康になる場合もあるのです。トレンドや新しい情報に流されるのではなく「自分の体が何を欲しているのか」をきちんと理解するのが、自分らしくいられる重要な要素だと思いますね。

#02 MY LIFE

フィットネスで、内側から自信に満ち溢れる女性へ

私は10代の頃からずっとモデル活動をしてきましたが、体型維持に悩み、自分で自分を傷つけるような過激なダイエットを繰り返していました。一時期は摂食障害に悩んだことも。そんな中、環境を変えるべく引っ越した先のロサンゼルス・ヴェニスビーチのゴールドジムで出会った女性たちによって私の人生は大きく変わりました。ヴェニスビーチのゴールドジムは、ボディビルのメッカとしても知られていますが、どの女性トレーニーも内側から輝いていて、とてつもないオーラを感じたんです。自信を持って人生を楽しむ彼女たちの姿に感化され、本格的にトレーニングを開始。どんどん変わっていく体を見ていると自分に自信を持て、心までポジティブになっていきました。

 

Schellin Fitを作ったのは、ヴェニスビーチでの運命の出会いを、次は自分が提供したいと思ったからです。Schellin Fitでは、「ただ痩せる」、「鍛える」だけではなく、その先のゴールや、自分自身がどうありたいかなどマインド面も大切にしています。たとえきれいな体になったとしても、自分の大好きなものややりたいことを我慢していては、心まで幸せにはなれません。自分自身と対話し、思考を整理することも、自分らしくいるためにはすごく大切だと思います。

#03 MY DREAM

フィットネスのある生活をもっと身近に

Schellin Fitでの活動を通して、フィットネスや自分との対話を習慣化させ、自分に自信を持てる女性をもっと増やしていきたいですね。ただ、フィットネスやトレーニングは「意識が高い一部の人がするもの」、「ハードで大変」というイメージが強く、まだまだ日々の生活からはかけ離れた存在です。多くの人が運動をやめてしまうのは学校の授業などで「苦手」、「うまくできない」と感じるからではないでしょうか。

 

私がSchellin Fit内で提案しているフィットネスは、自宅でも気軽にできるものばかり。まずは短時間からでも体を動かす習慣をつけ、その楽しさや心や体の変化を感じるきっかけになれたら良いなと思います。

#MYGREENSPOON 

“Mellow Melon”

私のお気に入りのGREEN SPOONは、赤肉メロンにぶどうやりんごなど、フルーツがたくさん入った「Mellow Melon」です。GREEN SPOONはトレーニング後や小腹が空いた際の間食にぴったり!私はプロテインを混ぜて食べることが多いです。

 

普段プロテインはココナッツウォーターと一緒に飲んでいますが、どうしても味が淡白なので、たまにGREEN SPOONに混ぜることでよりおいしくいただけます。アーモンドミルクや牛乳、お水などいろんなアレンジを楽しめるのがうれしいポイント!

 

甘いものを控えていたり、お菓子を我慢していたりする方は、ぜひおやつにGREEN SPOONを取り入れてみて欲しいです。ヘルシーかつ栄養バランスもしっかり考えられているので、罪悪感も軽減されると思います。 

 

商品情報はこちら ▷ Mellow Melon

 

自分を好きでい続けるために 悪いところを気にするよりも、良いところを伸ばしてあげる

自分を好きでい続けるためには、自分の魅力や良いところをどんどん伸ばしてあげることが大切です。トレーニングでも、自分の魅力となる部分を伸ばしていくとコンプレックスはどんどん気にならなくなるんです。否定するのではなく肯定してあげることで気持ちも上がりますし、心も体も幸せになると思います。

Schellin Fitはこれからも、女性に自己実現のための道筋を示したり、一緒に伴走したりする存在でありたいと考えています。「今より少し、自分を好きになりたい」、「小さな一歩を踏み出したい」そんな方はぜひSchellin Fitで一緒に始めてみませんか?

 


この記事を読んでくださった方に2週間の無料体験をプレゼント!無料体験はこちらから▷Schellin Fit
クーポンコード:greenspoon14days

<利用方法>
・サイトのメンバー登録から、応募フォームを送信
・後日送られてくる決済情報入力のメールにて上記のコードを入力してください
※利用期限は2021年12月31日まで




 

Instagram:@justinekurihara



ストーリー 一覧